エッチな出会い体験談

Just another WordPress site

彼が少し心を離してしまっているのではないか?
という事を察知していた当時の私。
彼に対する感情は、お付き合いをする前から微動だにしていません。
彼が大好きですし、何よりも大切にしたい存在でした。
しかし、お付き合いをしているからといって「全てが合致している」というわけでもありませんよね。
彼の口も態度も・・・そして、私の為に使ってくれる時間さえも無くなっていくのを感じていました。
彼はもしかしたら別れたがっているのかもしれない。
いや、たまたま今が‘そんな時期‘なのかもしれない。
なんて色々と考えました。
そしてその都度、心は揺れましたし不安にもなりました。
大切なものを失うのは何時だって怖いものですから。
そな気持ちを抱いて、一時期は情緒不安定になった私ですが
ある意味、突き抜けたのかもしれません(苦笑)
「自分の心に嘘だけはつかない。それで十分」と思うようになったのです。
本当に「無償」になった瞬間なのかもしれませんね。
そんなスタンスで向き合うようになってから、一時期は彼との関係も良い方向に「ぶり返し」を見せたのですが
結果として長くは続きませんでした。
別れは悲しく残念では在りましたが
今となっては、気持ちを押し通せた恋愛に不満も後悔も未練もありません。

Copyright© 2014 エッチな出会い体験談 All Rights Reserved.